『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(VENOM: LET THERE BE CARNAGE)』からカーネイジとヴェノムが大暴れする予告映像解禁!

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

2021年9月15日に英国、9月24日から全米、日本は2021年中に公開予定の『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(VENOM: LET THERE BE CARNAGE)』から予告映像第二弾が公開されました!

VENOM: LET THERE BE CARNAGE – Official Trailer 2 (HD)

↓日本語字幕版👻

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』予告3 2021年 全国ロードショー

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』2021年 全国ロードショー

🎞予告編🎞注目ポイント🔍

0:01 ドゥカティに乗るエディ、ヴェノムはライディングウェア代わり?

0:17 レイブンクロフト…

0:20 叫ぶシュリークが持つ新聞には何が?

0:24 ルール:人を食べない

0:27 謝りながらも、頭突きをするヴェノム

0:37 サン・クエンティン刑務所

0:38 クレタスが秘密と引き換えにエディに要求するものは?

0:41 デイリー・ビューグル:クレタス・キャサディの頭の中

0:54 血の味でエディが普通ではないことに気がつくクレタス

1:55 クレタスとシュリークが教会にいる理由とは?

2:03 シュリークの声によりフロントガラスが!

2:07 カーネイジがヴェノムを家族と呼ぶ理由とは?

2:14 アンが婚約?

2:20 ダン先生登場!

「悪人以外を食べない」という条件でエディの体に寄生し、彼と共同生活を送る地球外生命体(シンビオート)のヴェノムは、食欲の制限を強いられストレスの毎日を過ごしていた。そんな中、未解決事件の真相を追うジャーナリストのエディは、サン・クエンティン刑務所である死刑囚と再会する。その男の名はクレタス・キャサディ。これまで幾度となく猟奇殺人を繰り返し、収監されたシリアルキラーで、彼には死刑執行の時が迫っていた。「私の秘密を教えよう」と不気味にほほ笑み、エディに対し異様な興味を示すクレタス。突如その時、クレタスはエディの腕へと噛みつき、エディの血液が普通の人間とは異なることに気づく…… 死刑執行の時、ついにクレタスはカーネイジへと覚醒――。世界を闇へと変えていく。

📱公式サイト/SNS

公式サイト:https://www.venom-movie.jp/

公式Twitter: https://twitter.com/VenomMovieJP

公式Instagram:https://www.instagram.com/VenomMovieJP/

珍しく、日本語字幕版が同時公開でした(笑

 しかし、そのYouTubeの説明が臭いというか、嫌だわ

こういうのって、見た人同士で「あれって〇〇だよね?」とか話しするのが楽しいのに。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwitter
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください