Latest

アホさ加減に磨きがかかった⁉ジェイソン・ステイサムの巨大サメ映画『メグ2(MEG 2: THE TRENCH)』初公開の予告映像🦈!

MEG 2: THE TRENCH

2の製作発表から何も無いと思っていたらいきなり予告映像が公開されました。

 しかも、公開日が8月4日予定です。もちろん海外で日本は何の情報も無いです🦈w

MEG 2: THE TRENCH – OFFICIAL TRAILER

They’re back for seconds. #Meg2 only in theaters August 4.

Get ready for the ultimate adrenaline rush this summer in “Meg 2: The Trench,” a literally larger-than-life thrill ride that supersizes the 2018 blockbuster and takes the action to higher heights and even greater depths with multiple massive Megs and so much more! Dive into uncharted waters with Jason Statham and global action icon Wu Jing as they lead a daring research team on an exploratory dive into the deepest depths of the ocean. Their voyage spirals into chaos when a malevolent mining operation threatens their mission and forces them into a high-stakes battle for survival. Pitted against colossal Megs and relentless environmental plunderers, our heroes must outrun, outsmart, and outswim their merciless predators in a pulse-pounding race against time. Immerse yourself in the most electrifying cinematic experience of the year with “Meg 2: The Trench” – where the depths of the ocean are matched only by the heights of sheer, unstoppable excitement!

Warner Bros. Pictures and CMC Pictures present “Meg 2: The Trench,” with Statham and Jing headlining an ensemble cast that also includes Sophia Cai (“The Meg”), Page Kennedy (“The Meg”), Sergio Peris-Mencheta (“Rambo: Last Blood”), Skyler Samuels (“The Gifted”), and Cliff Curtis (“Avatar” franchise). “Meg 2: The Trench” is directed by Ben Wheatley (“In the Earth,” “Free Fire”), from a screenplay by Jon Hoeber & Erich Hoeber (“The Meg,” “Transformers: Rise of the Beasts”) and Dean Georgaris (“The Meg,” “Lara Croft: Toom Raider – The Cradle of Life”), and a screen story by Dean Georgaris and Jon Hoeber & Erich Hoeber, based on the novel The Trench by Steve Alten. The film is produced by Lorenzo di Bonaventura (“The Meg,” “Bumblebee”) and Belle Avery (“The Meg,” “Before the Devil Knows You’re Dead”), and executive produced by Jason Statham, Cate Adams, Ruigang Li, Catherine Xujun Ying, Wu Jing, E. Bennett Walsh, Erik Howsam, Gerald R. Molen and Randy Greenberg.

Joining director Wheatley behind the camera are director of photography Haris Zambarloukous (“Belfast,” “Murder on the Orient Express”), production designer Chris Lowe (“The Gray Man,” “No Time to Die”) and editor Jonathan Amos (“Baby Driver,” “Paddington 2”). The visual effects supervisor is Pete Bebb (“Fantastic Beasts and Where to Find Them,” “Inception”), and costume designer is Lindsay Pugh (“The Matrix Resurrections,” “Krypton”). The music is by Harry Gregson-Williams (“The Meg,” “The Martian”). Warner Bros. Pictures and CMC Pictures present, in association with DF Pictures, a di Bonaventura/Apelles Entertainment, Inc. production, a Ben Wheatley film, “Meg 2: The Trench.” It will be distributed worldwide by

Warner Bros. Pictures and is set to open in theaters in North America on August 4, 2023 and internationally beginning 02 August 2023.

↓Google適当翻訳

彼らは数秒間戻ってきました。#Meg2

この夏、究極のアドレナリン ラッシュに備えましょう。「Meg 2: The Trench」は、2018 年のブロックバスターを超大型化し、より高い高さとより深い深みへのアクションをもたらす、文字通り実物よりも大きなスリル ライドです。複数の巨大なメグなどなど!ジェイソン ステイサムと世界的なアクション アイコンであるウー ジンと共に未知の海に飛び込み、大胆な調査チームを率いて海の最深部への探索的潜水を行います。

悪意のある採掘事業が彼らの使命を脅かし、生き残るための危険な戦いを強いられると、彼らの航海は混乱に陥ります。巨大なメグや容赦ない環境略奪者と戦っているヒーローは、時間との激しい競争で無慈悲な捕食者を追い越し、裏切り、泳ぎ回らなければなりません。「Meg 2: The Trench」で、今年最も感動的な映画体験に浸ってください。海の深さは、純粋で止められない興奮の高さだけに匹敵します!

ワーナー ブラザーズ ピクチャーズと CMC ピクチャーズは、「メグ 2: ザ トレンチ」を上映します。スタサムとジンは、ソフィア カイ (「ザ メグ」)、ペイジ ケネディ (「ザ メグ」)、セルジオ ペリス-メンチェータ ( 「Rambo: Last Blood」)、Skyler Samuels (「The Gifted」)、Cliff Curtis (「Avatar」フランチャイズ)。「メグ 2: ザ トレンチ」はベン ウィートリー (「イン ザ アース」、「フリー ファイア」) が監督し、ジョン ホーバーとエリック ホーバー (「メグ」、「トランスフォーマー: ライズ オブ ザ ビースト」) が脚本を担当します。 Dean Georgaris (「The Meg」、「Lara Croft: Toom Raider – The Cradle of Life」)、および Dean Georgaris と Jon Hoeber & Erich Hoeber によるスクリーン ストーリー、スティーブ・アルテンの小説『ザ・トレンチ』が原作。

この映画は、ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ(「ザ・メグ」、「バンブルビー」)とベル・エイブリー(「ザ・メグ」、「悪魔があなたの死を知る前に」)によって制作され、ジェイソン・ステイサム、ケイト・アダムス、ルイガンがエグゼクティブ・プロデューサーを務めています。 Li、Catherine Xujun Ying、Wu Jing、E. Bennett Walsh、Erik Howsam、Gerald R. Molen、Randy Greenberg。カメラの後ろにいるウィートリー監督に加えて、撮影監督のハリス・ザンバルロウクス (「ベルファスト」、「オリエント急行殺人事件」)、プロダクション デザイナーのクリス・ロウ (「グレイマン」、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」)、編集者のジョナサン・エイモス (「ベイビー・ドライバー」、「パディントン2」)。ビジュアル エフェクト スーパーバイザーはピート ベブ (「ファンタスティック ビーストと魔法使いの旅」「インセプション」) で、衣装デザインはリンジー ピュー (「マトリックス リザレクションズ」「クリプトン」) です。音楽はハリー・グレッグソン・ウィリアムズ (「メグ」、「火星人」) によるものです。ワーナー ブラザーズ ピクチャーズと CMC ピクチャーズは、DF ピクチャーズと協力して、ディ ボナベンチュラ/アペレス エンターテイメント社の制作であるベン ウィートリーの映画「メグ 2: ザ トレンチ」を上映します。

ワーナー ブラザーズ ピクチャーズによって世界中に配給され、2023 年 8 月 4 日に北米の劇場で、2023 年 8 月 2 日から国際的に公開される予定です。

昔はハルク・ホーガン、ここ数年ではドウェイン・ジョンソンが出たらアホアホというか頭空っぽでOK的な感じでしたが、ワイルド・スピードに出てしまったからか、ジェイソン・ステイサムさんもアホアホ映画の仲間入りの感じが出て来てますね…

 ゴジラが橋を潰して迫るシーンのオマージュ的シーンで蹴りでこの巨体を止めれるのもアレですが、水面を進むメガロドンが海面を進むだけでバキバキに割ってた木の板が蹴り時に割れないのが良い感じです✨

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*