Latest

マーベル・スタジオ初の3DCGアニメーション『ホワット・イフ…?(What If…?)』の特報映像!


2021年夏にDisney+(ディズニープラス) にて配信開始予定のマーベル・スタジオ初の3DCGアニメーション作品『ホワット・イフ…?(What If…?)』が映像を公開しました。

Exclusive First Look | What If…? | Disney+

↓日本語字幕版

ホワット・イフ…?(原題) | 特別映像 | ディズニープラス

『ホワット・イフ…?』(原題)2021年夏 配信

 マーベル・スタジオが贈る初のアニメーションシリーズ『ホワット・イフ…?』(原題)からは、特別映像が解禁!「もしもあの時、ヒーローたちが別の選択をしていたら…?」をテーマに、マーベル・シネマティック・ユニバースの様々な“もしもの物語”をアニメーション化。“ウォッチャー”と呼ばれる男をガイド役にヒーローたちの驚くべき“ありえたかもしれない”ストーリーへと導く。ソー役のクリス・ヘムズワースを始め、ホークアイ役のジェレミー・レナー、ロキ役のトム・ヒドルストン、ティ・チャラ役のチャドウィック・ボーズマンや、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンなど、映画作品で役柄を演じた俳優たち自身が声優を務める。超豪華キャスト陣の参戦に、いまから目が離せない!

原題:What If…? /監督: ブライアン・アンドリュース
脚本: アシュリー・ブラッドリー(『トロールハンターズ』、『ミッシング・スリー: アルカディア物語』)
出演: クリス・ヘムズワース(ソー役)、ジェレミー・レナー(ホークアイ役)、トム・ヒドルストン(ロキ役)、チャドウィック・ボーズマン(ティ・チャラ役)、サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー役)
© 2020 Marvel

ちょっと古い感じが…w

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwitter
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください